有限会社クサノハ化粧品の事業分野は、以前のくさの葉化粧品に類を見ない個性豊かなものになりました。

会社概要

商号 有限会社クサノハ化粧品
代表者 代表取締役 中野 善和
本社所在地 大阪府和泉市室堂町123-1
従業員 35人(パート含む)10人ほど増加しました。
取引銀行 池田泉州銀行 三林支店
事業内容 商品企画・開発 化粧品/医薬部外品の製造販売

 

沿革

1997年6月 大阪府泉大津市で化学薬品の混合や充填を主な業務としていました。 この時期はまだ化粧品の製造などは行っていないです。
2001年1月 法人創立 和泉市池田下町に和泉工場を設立。
2002年3月 化粧品製造許可を取得。
2003年10月 劇毒物一般販売業を取得。
2004年4月 制度が変更になり、製造業の許可と販売業の許可が別となり、自動的に取得することになりました。
2005年1月 本社・工場を和泉市室堂町に移転。
2006年4月 医薬部外品製造販売業許可を取得。
2010年6月 和泉市に浦田工場(第二工場)を設立。
2012年5月 代表取締役 中野善和就任
2013年 中国などで当社の製品を販売するようになりました。主に南部と東部です。
2013年12月 レンジ周りの油汚れなどを落とす洗剤を開発。清掃用の業務用洗剤の製造販売を始めました。
2014年1月 100%天然マッサージオイル、「オイルコット」シリーズを発売しました
2014年7月 業界初トリクロサン配合「プロゼリー除菌プラス」を発売しました
2014年11月1日 有限会社クサノハ化粧品に社名変更
2015年3月 第2工場を本店工場と統合「本店増設工事を行い180坪分の収容施設」を作りました。
これにより、より一層のスピード納期を実現可能としました。

パウチ製品の納期は50%短縮ができるようになりました。

2015年4月

輸入代行業務の新規受付を終了いたしました。

当社の受付能力を逸脱した案件量にて、一部お客様に多大なご迷惑をお掛けいたしており、このまま続けるのは得策でないとの有意義なご指摘もございまして、当社としても真摯に本件を反省して参るところでございます。
2015年11月

パウチ製品の平口製造量倍増

マシンの改造により、当社のパウチ製品の生産能力を倍増いたしました。素早い納品が可能となります。
2016年2月

加速試験、過酷試験の機器を設置

製品の劣化試験などを客観的に行うために、過酷試験、加速試験の機器を設置いたしました。これにより、化粧品の3年後の劣化度合などをしっかり管理することが可能となりました
2016年3月

印字機用溶剤について

弊社で使用している製造番号用印字機の溶剤をアセトンから、より身体に安全な溶剤を使用する取り組みを始めました。
2017年5月

光安定性試験装置を購入し客観的な試験を行えるようになりました。ローションは光に(紫外線)弱いですので・・・しかし時間はかかります。半年以上は装置に入れとかなくてはなりません

 

アクセス


大きな地図で見る